やっぱりスタッドレスタイヤはブリヂストンを選択

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-18-53-34

フリード+、初めての冬です。フィットに装着していたタイヤ・ホイールはこの車では適応外なため、新しくスタッドレスタイヤを購入したのです。

結果から申しますと、ブリヂストン ブリザック VRXを購入しました*\(^o^)/*

冬こそ性能で「ちゃんと買い」のキャッチフレーズや綾瀬はるかさん出演でお馴染みのCMのアレです。

比較したタイヤ

いままではタイヤ=ブリヂストンでした。昔からモータースポーツが好きで、好きだったF1やFニッポンのタイヤはブリヂストンが当たり前だったからです。しかし、時代の流れとともに考えが変わり、今では夏用タイヤといったらヨコハマ一択です。では冬はというと、今回はちょっとだけ迷いました。

ついでに申しますとF1はブリヂストンからピレリになり、FニッポンはスーパーFと名前を変更しヨコハマになりました。

迷ったタイヤ、それはミシュラン X-ICE

WRC(ワールド・ラリー・チャンピオンシップ)を見てみると、ミシュラン一択なんですよね。まあF1がピレリだけなのと同じように、WRCのタイヤサプライヤーはミシュランなので当たり前なのですが。ラリーカーが広告塔となってくれるわけで、何だか悪路に強いイメージを持っちゃうじゃないですか。あと、ブリヂストンに比べたら安いですし!

でも、やっぱりブリヂストンに

結局、ブリヂストンを選択しちゃいました~~

前に使っていたのがREVO GZなのですが、良い働きをしてくれていたので、安心と信頼の実績があるからです。特に冬は失敗が許されませんからね。夏ならともかく、冬は得体の知れる海外メーカーのタイヤなんて履いてられませんよ!性能で選びましょう。ソシテ、ブツケナイデネ!!!

気になるタイヤの製造年月は

今まで全く気にしてなかったのですが、通販サイトを巡ってると皆さん結構気にされているんですよね。そうなってくると、気になってくるので調べてみました。

僕の場合、2416なので2016年の24週目つまり2016年6月に製造されたタイヤの様です。この表示の見方は、ブリヂストンの公式FAQで丁寧に解説していただきました。

購入を引っ張っただけあって、割と最近製造されたタイヤが当たった感じでしょうか。

タイヤの製造時期はどこを見ればわかるの?- ブリヂストン

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-29-18-52-19

タイヤ交換はまだしないよ

購入も引っ張りましたが、交換も引っ張ります。純正ホイールへ組み替えて使用するため、少しでも今年度の摩耗を抑えるために、純正ノーマルタイヤを使用し続けます。

ただ、いきなり雪が降っては廃車にしてしまうだけなので、そろそろ予約いれます。

まだ冬タイヤをそろえてない人は一緒にブリヂストンを選びましょう(^0^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。